ダイエット

納豆がダイエットにいいか試してみた!

こんにちは ねーやんです!

突然ですがみなさん

納豆って体にいいイメージありませんか?

発酵食品だし、ネバネバが体にいいとか

いろいろ聞きますよね。

ダイエットにもいいのかなぁと思い

9か月ほど食べ続けていますが

便通改善として納豆を取り入れるのはアリ!

という答えにたどり着きました。

その理由を解説していきたいと思います!

そもそも納豆とは?

納豆とは、

【蒸した大豆を納豆菌により発酵させたもの】です。

体に良いといわれるさまざまな栄養素や納豆特有の成分が含まれています。

カリウム…むくみ解消や高血圧予防
カルシウム…骨を丈夫にする
鉄…貧血予防
納豆菌…腸内環境を整える
ナットウキナーゼ…血液をサラサラにする効果

またタンパク質が含まれており

筋肉や髪、肌などの体の材料にもなります!

なんかいいこと尽くめですね!

納豆の様々なダイエット効果

いろいろな栄養素を含んでいる納豆ですが

ダイエットを考えた時に納豆はどうなんでしょうか?

ズバリ答えはこれです。

・ビタミンB2が脂肪燃焼を促進
・納豆菌が腸内環境を整える
・食物繊維が豊富ため便秘改善に期待できる
・タンパク質が筋肉の材料になる

じゃあ納豆をたくさん食べればいいってこと?

体にいいからといってたくさん食べていいわけではありません!

目安は1日1パック

納豆1パックで約100キロカロリーです。
(タレのカロリーも含む)

ということは

1日3食納豆を食べたら約300キロカロリー!

300キロカロリーはどんぶりご飯1杯分とほぼ同じですw

そりゃ食べ過ぎたらダイエットになりませんよね・・・

また納豆には大豆イソフラボンが含まれていますが

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをすることから

乳がんや子宮筋腫のリスクを高める可能性があります。

他にも納豆にはプリン体が含まれており

多量に摂取すると痛風のリスクがあります。

このように過剰摂取は、体に負担をかけることになります。

だからといって完全に食べないという必要はありません!

それだったらこの記事書きませんし
この世から大豆なくせばいいW

最初にも書いた通り納豆には良い栄養素がたくさんあります!

量を守ればよい働きが期待できます!

明確にきまりがあるわけではありませんが

1日1パックであれば過剰摂取の心配はありません。

ちなみに

ワーファリンを飲んでる方は納豆食べないで

ワーファリンとは、脳梗塞予防などを目的に使用される

血液をサラサラにするお薬です。

納豆に含まれるビタミンKと

納豆菌が腸内で産生するビタミンKが

ワーファリンの作用を阻害するため

薬を飲んでる方は納豆食べてはいけません。

でもナットウキナーゼには血液をサラサラにする成分があるんですよね

なんだか複雑ですW

納豆ダイエットのやり方

さきほど

1日1パックを目安にとお伝えしましたが

じゃあいつ食べればいいの?って話

納豆は朝食べるか、夜に食べるかで

効果が違うようです。

朝:朝食で食べるとタンパク質の補給になる。
  ご飯を食べると代謝が上がり、体がポカポカ温まる働きがある。
  タンパク質は糖質や脂質に比べてその働きが強い。
  他にも便秘改善の効果を期待できる

夜:ナットウキナーゼによる血液をサラサラにする効果。
  一般的に朝方に脳梗塞が起こりやすいが、
  ナットウキナーゼによる血栓予防効果が期待できる。

でもまぁ自分の意見としては

食べれるときに食べればいいじゃない?

って思いますw

実際にやってみた!

納豆、ご飯、時々味噌汁

たまーにパン

という朝食を約9か月続けています。

飽き性な私でも続けていられるので

工夫によっては続けやすいものだと思います!

ここでは実際に食べ続けて感じたことをまとめます。

メリット

便通がよくなった

なんといってもこれが1番。

もともと便秘の私のトイレは、3日に1回のペースでした。

お腹が張ってつらいし、出すときすっごい硬くて痛い…

ですが納豆を食べ始めて2週間ほど経ったころから

ほぼ毎日トイレに行くように。

最高記録は連続34日間ですw

今では

ご飯食べる→しばらくしてトイレへ

という習慣になりました。

安いから続けやすい

最近は様々な納豆がありますが

高い納豆じゃなきゃ食べない!って人じゃない限り

1パック3個入りの100円ちょっとの納豆で十分です。

続けることが大切だと思っているので

納豆はお財布に優しいと感じました。

アレンジ方法がたくさん

「納豆 アレンジ」で検索すると

めちゃくちゃたくさんのアレンジ料理が出てきます!

見てるだけでお腹空きましたw

ねぎを入れたり、キムチを入れたりとかは知っていますが

チャーハンにしたりオムライスにしたりと

アレンジの幅が広がっていて驚きました!

私はそのままで食べるタイプなので

機会があったら食べてみたいと思いました。

考えなくていい、作らなくていい

これはたぶん私だけのメリットです!w

毎朝起きて

さて何食べようかな?

ご飯?パン?

おかずは昨日の余りもの?

目玉焼きでも焼くか?

なーんて考えなくていいんですw

作らなくてもいいんですw

混ぜるだけですw

私は納豆生活を始めてから朝食のストレスとおさらばし

さらに10分ほど自由な時間を得ることができましたw

デメリット

好みの納豆に出会えるか…

正直言いますと

私、納豆そこまで好きではありません!

え、じゃあなんで9か月ほぼ毎日食べてるの?

それは自分好みの納豆に出会えたから。

納豆はメーカーによっても味が違うし

タレによっても違うし

ひきわりかどうかでも多少違ってきます!

私はたまたま運よく食べた納豆が感動するほど美味しくて

これなら納豆苦手な私でも食べられる!となりました。

美味しい納豆に出会えるまでいろんな納豆を試す…なんて

そんなの絶対に無理w

そこまでして納豆を食べる必要性はないと思います。

人によっては飽きる

私はほぼ毎日納豆を食べ続けましたが

人によっては飽きる味だと思います。

私もたまにパン食べてるしw

でも先ほど書いた通り

アレンジ料理がたくさんあります!

ナットウキナーゼは加熱すると失われてしまいますが

全ての栄養素が消えるわけではありません!

ネバネバや匂いが苦手な方でも、加熱することで軽減されるので

いろんな味、調理方法で楽しんでいただけると思います。

結論:便通改善として納豆取り入れるのはあり!

納豆を食べたからと言って

体重、体脂肪が減るわけではなく

見た目も引き締まるなんて夢のような話はありませんでした

しかし

納豆を食べ続けたことで腸内環境が整い

便通が改善し、代謝がよくなった為

太りにくい体にはなったかなと感じます!

腸内環境が悪いと代謝機能が低下し体重も増えやすくなります。

私の場合、暴飲暴食をした後など除き

体重が55㎏前後で推移しました。

すべてが納豆のおかげとは思いませんが

便秘で悩んでいるという方は

1度納豆ダイエットしてみてはいかがでしょうか?

またねー